ビューツアーでは格安海外ツアーからこだわりの旅まで、お得なパッケージツアーをご用意しています。

ビザ

査証(ビザ)取得代行

査証(ビザ)とは・・・・

  • 訪問する国の大使館・領事館・関係機関(以下、公館)が、訪問者の旅券の有効性と入国目的を審査し、入国を認める表示のことです。ただし、入国を保証するものではなく、最終的な入国決定権はその国の入国審査官にあるので、査証を所持していても入国拒否される場合があります。
  • 日本国旅券を所持していれば入国できる国(無査証滞在の条件を満たしている場合)と、査証または認証を取得しなければ入国できない国があります。
  • 査証取得に必要な書類、取得日数、料金等は、申請先公館、査証種別、滞在期間により異なります。
  • 申請者本人の国籍と訪問国によっても、査証が必要か否か、また種類等も異なります。
  • 査証は旅券の査証欄に押印されるか、査証シールが貼付されます。
無査証滞在条件については、こちらをご覧下さい

中国

観光・商用査証16日以上滞在する方が対象となります

インド

観光・業務査証査証種類に関係なく、インドを訪れるすべて方が対象となります

ネパール

観光・業務査証査証種類に関係なく、ネパールを訪れるすべて方が対象となります

カンボジア

観光・業務査証査証種類に関係なく、カンボジアを訪れるすべて方が対象となります

バングラデシュ

観光・業務査証査証種類に関係なく、バングラデシュを訪れるすべて方が対象となります

アメリカ

電子渡航許可制度(ESTA)
査証免除プログラムを利用し、無査証で米国へ渡航・通過する全ての方は、オンライン上でのESTA(電子渡航認証システム)による認証取得が必要です。

オーストラリア

電子渡航許可制度(ETAS)3か月以内の観光・商用目的での入国には、渡航前に電子入国許可ETA(通称イ-タスまたはETA)の登録が必要です。

スリランカ

観光・業務査証査証種類に関係なく、スリランカを訪れるすべて方が対象となります

「査証(ビザ)取得代行センター」をご利用するに際してのお願い

「査証(ビザ)取得代行センター」は正確なビザ情報を提供するよう努めますが、ビザ情報は予告無く変更される場合があります。
申請に際しては最新の情報を大使館にご確認ください。また当サイトの情報はビザの発給や取得所用日数を確約するものではありません。
ビザを取得できなかった場合、手数料は返金しかねることをご了承願います。